So-net無料ブログ作成
検索選択

2015フランス旅行 その6 ストラスブール(Strasbourg) [バカンス]

このところ体調が思わしくなく、ブログも手抜き気味でしたが、久しぶりに2015年の夏の旅行の続きです。
 → 2015年フランス旅行記事一覧はこちら

さて、前回の記事のゲベルシュヴィル(Geberschwihr)のあと、いくつかのワイン街道の村に寄り道をしつつ、ストラスブール(Strasbourg)に入りました。夕方に着いたので、道路は家路を急ぐ人の車、歩行者、自転車で混んでいました。これもなんだか懐かしいような、そうでもないような…。

3年も住んでいて場所も道も知っているはずなのに少々道を間違いつつ、まずはホテルに入りました。今回は、旧市街にほど近いところにある「Aux Trois Roses」に連泊しました。部屋にはバラの絵がかけられていました。

2015SXB-2_AuxTroisRoses.JPG 2015SXB-1_AuxTroisRoses32.JPG

荷物を置いたら、今度は返却時間が迫ってきたレンタカーを返しに急いで駅前へ…。店の入口がわかりづらく、少々焦りましたが、無事、時間内に返却できました。

せっかく駅まで来たので、久々に見たストラスブール駅の写真を撮ってみました。
この駅では、宇宙船のようなガラスの中に本来の石の建物が収まっているのですが、どうしても光を反射してしまうので、昼間は写真には写りません。
毎度のことながら、横に長すぎて写真には入り切らず、しかも逆光の残念な写真になりました…。

2015SXB-3_Gare.de.Strasbourg.JPG

ホテルの部屋に戻るときも、すべてが懐かしくて、あっちを見たりこっちを見たり、でした。
とりわけ印象的だったのは、夏のグーテンベルク広場に変わらずやってくる巨大なメリーゴーランドと、その次に見える懐かしい大聖堂でした。夕方の大聖堂は、特に西日が当たって輝くように美しいです。

2015SXB-4_Cathedrale.JPG

コルボー橋からは、イル川の船乗り場方向の風景を眺めました。晴れた日の夕方は建物の色合いがくっきりと見えるので、とてもきれいです。何度見ても飽きないから不思議です。

ついでなので、翌日のランチの予約を入れに、コルボー橋から1,2分のところにあるミシュラン1つ星レストランGavrocheに向かいました。この店は、電話でしか予約できないので、日本から予約するのは少々面倒なのです。
うっかり開店前に行ってしまったのですが、いつものように気前よく対応してくれて、とても感じが良かったです。翌日が楽しみになりました!

2015SXB-5_l'Ill.JPG

一旦部屋に戻り、荷物を整頓し、身支度をして、今度は夕食に出かけました。

今回は、以前から気にはなっていたけれど店が閉まっていたりして入ったことがなかった地元料理のレストラン、Aux Pont Corbeau に行きました。場所としては、船乗り場に近いコルボー橋から川沿いに歩いて数分のところです。ガヤガヤワイワイ、狭いけれどにぎやかにご飯を食べるというタイプのレストランで、服装を気にせず気軽に入れます。

2015SXB-6_AuxPontCorbeau.JPG

席が狭く隣の人たちがすぐそばにいたため店内の写真は撮ることができなかったのですが、代わりに地元料理の写真を2つほど載せておきます。シュークルートと豚のミミの揚げ物です。分け合って食べるには程よい盛り具合でした。クレーム・キャラメル(プリンみたいなもの)などデザートまでしっかり食べて、満腹でした!

2015SXB-7.JPG 2015SXB-8.JPG

食後は、2015年は9月まで開催されていた、カテドラルのイルミネーション(プロジェクションマッピング)に出かけました。かつては夏のイベントといえば8月で終了していたので、9月でも見られたのはラッキーでした。ただ、寒かったです…。
この記事は以前載せたので、今日は掲載しないことにします。→ 記事はこちら

翌日は、フランスで買いたかったものを買いに回ったり、オランジュリー公園までトラムに乗ってみたり、大聖堂の天文時計やテラスを楽しんだり、アルザス民族博物館に入ったり、船に乗ってみたりとストラスブールを満喫しました。船は、実はかれこれ10回近く乗っているような気がしますが、ストラスブール・パスを買って、ぐるぐる回るのがお得だし楽しいのです!

あまり町の様子は変わっていませんでしたが、パティスリーがつぶれた後にユニクロができていたのが少々虚しく思えました。住んでいたころなら…喜んだかもしれません。

続きは、また次回に。


2015年フランス旅行記事一覧
その1 序章 / その2 アルザスワイン街道(Eguisheim) / その3 アルザスワイン街道(Kaysersberg) / その4 アルザスワイン街道 / その5 アルザスワイン街道(Gueberschwihr) / その6 ストラスブール(Strasbourg) / その7 ストラスブール(レストラン) / その8 ストラスブール(公園)

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 1

YAP

ストラスブールの駅は面白いですよね。
未来的でもあり、中に入れば伝統も感じられるし。
ユニクロは、私はまさにオープンしたその週末に行きました。
季節が寒くなるときだったので、ヒートテックを調達しました。
by YAP (2016-05-30 07:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。